メルカリをマスター 使い方 割引クーポンまで

みなさん、こんにちは!

いま巷で話題でいろんな人が使っている「メルカリ」。私もこれまで、ヤフオクや楽天を使ってきましたが、メルカリの使いやすさになれ、いまはもっぱらこちらを使っています。今回はその基本的な使い方からお得な情報までまとめてみたいと思います。

メルカリとは?

かんたんに売り買いができて、あんしん・あんぜんなお取引ができるフリマアプリです。メルカリには、
ファッションから雑貨、家電、本や漫画に至るまで、幅広いジャンルの商品がたくさんあり、今はもう店頭に置いていない掘り出し物やビンテージのレアものまでたくさん出品してあります。

特に秀逸なのは、スマホで写真を撮って、特徴を入力するだけで、簡単に出品できること。ヤフオクのように丁寧に見栄え良く写真を取る手間がなくなり、基本的にフリマアプリだということです。二つ目の特徴はボタン1つで即購入できること。携帯片手に購入が可能です。その後は出品者からの発送を待つだけ。

どれくらい人気のアプリ?

メルカリは、国内ダウンロード数5000万、海外ダウンロード数2500万(2017年10月時点)と圧倒的な規模になっており、テレビCMを大々的に打ち出したりオンラインでも広告で訴求するなど、認知度を高める取り組みが奏功しています。ちなみに他のアプリとの比較は以下の通り。すごい普及率です!

利用アプリの状況調査(マクロミル社)

  1. メルカリ(94%)
  2. ラクマ(22%)
  3. フリル(19%)
  4. ミンネ(9%)

また、フリマアプリの認知度・利用率は若年層になるにしたがって高く、10代女性は42%がフリマアプリを利用したことがあると回答しています。10代女性に次いで、20代女性(38%)、10代男性(34%)という順になっており、フリマアプリが若年層に浸透していることが分かります。でもこの使いやすさで最近は高年の方の利用も増えています。ヤフオクの長い手順や決め事より簡単だと言うことがわかります。

出品の手順は?

  1. カメラで気軽に商品を撮って即、出品。ここで商品の特徴等を入力しましょう。
  2. 商品が売れたら!(売れなければ、再出品)
  3. 商品を発送して、発送したことを購入者に伝えます。
  4. 商品が届いたら、購入者が、購入した商品を評価します。
  5. 評価が終わると、売り上げが確定して、取引を終わります。
  6. 売上は、振込申請によって現金として受け取る、もしくはポイントとして保有して次回の購入に割り当てることができます

発送方法:

メリカリでよいのは、出品者と購入者が相互に個人情報を開示しなくてよいと言うことがあります。商品発送・決済において、出品者と購入者の間にメルカリが入ることにより、互いが個人情報を開示しなくてもよいエスクローサービスを実施しています(ヤマト運輸との協力)エスクローサービスはヤマトが「らくらくメルカリ便」として2016年6月に開始しており、むやみやたらに自分の買い物や出品物の履歴が残らないのがよいですね。

詐欺やトラブルは?

メルカリでは評価をしなければ、売り上げが立たない仕組みとなっており、不良品や粗悪品がついた場合には評価をしないことで、取引を守ることができます。「急いでいるのでとりあえず受取評価をしてください」「まず先に受取評価をしてください」と言われたら要注意です。メルカリは購入者が受取評価をするまでは出品者に売上金は支払われません。

また、どうしてもクレームを行っている取引相手にはメルカリ事務局への通報を行い、消費者センターなどに通報することで対処することができますね。また不適切な偽物ブランドを出品している出品者については、これもメルカリに通報することができます。

商品ページの「コメント」ボタンの横にある旗のマークのボタンが通報ボタンです。ここから運営に「偽物商品」であることを通報しましょう。メルカリ運営が詐欺行為を確認した場合、該当するアカウントが凍結されるケースがあり、有効です。

お得な情報 メルカリクーポン!

スマホ用フリマアプリのメルカリでは期間限定で使える割引クーポンが発行されることがあります。最近では2017年11月1日の特別企画として「10%offクーポン」が発行されたりしました。もし高額な商品をお考えの場合はとても有利なクーポンです。クーポン発行のニュースやお知らせを見逃さないようにチェックすることでお得に買い物することができます。

メルカリで割引クーポンが発行されたら、お知らせのところに通知がきます。昨年の10%クーポンの場合は期間限定でメルカリアプリのメルカリチャンネルのライブ配信で出品された商品を「購入」した人全員に「10%offクーポン」が発行されました。

「ニュース」などのお知らせ欄に記載されています。最近では2017年11月1日の期間限定でメルカリアプリのメルカリチャンネルのライブ配信で出品された商品を「購入」した人全員に「10%offクーポン」が発行されました。ちなみにあ、使えるクーポンがない場合は「利用可能なクーポンはありません」と表示されてますので、何回かショッピングやアプリを使ってクーポンが配布されるのをまちましょう!

クーポンが付与されても、使用には条件があることがあるので、以前に発行された5%offクーポンの場合、「期間内に1度だけ使用できる」という使用条件がありました。とにかく高額な商品を落札する際に使うのが良い手だと思います。

また、クーポン配布の時期は、割引価格でお得に買い物できることから、商品がどんどん売れる時期となります。その場合は買うだけではなく、出品も可能になります。「お知らせ」欄にクーポン配布の予告が出たらすぐに出品しておくことで、クーポンが配布された日からどんどん商品が売れるようになりますよ!

割引クーポンの配布時期や対象の人は?

これにはいろいろな説がありまだ、ロジックはわかっていません。時期的に3月の終わりにスマホ限定で使えるクーポンがでてきたりう、メルカリから遠ざかっている人にクーポンやポイントを配布される事があるようです。ちなみに、クーポンは利用者全員に平等クーポンではないようです。知り合いにはクーポンがきているけど、自分にはきていないということは多々あります。

これはいわゆるうまいマーケティングにつかわれているようです。データ管理で一人ひとりの販売・購入傾向が管理されていて、過去の購買履歴等をモニターされています。あるユーザーについて活性化されていないポイントがあれば、そこを強化するようなクーポンがまかれます。出品オンリーの人には購入を促すクーポン。チャンネルを使っていない人には参加させるクーポンなどなど、ITが進化しているので、メルカリや主催者の思惑できまっていうるので、なかなか予測は難しいようです。もうとにかく待つしかないでしょう。

まとめ!

最近は電車の中でもほとんどの人が使っている人気アプリのメルカリ。もし家に余っているものがあれば、ぜひ出品してみましょう。世の中には自分が欲しくなくても、それを望んでいる人がたくさんいます。また逆もしかり。さらにこれまでのオークションサイトのように煩雑は手続きは全くなし。一度やってみると本当に簡単なことがわかります。携帯だけでなくパソコンでも可能。もし興味があれば、スマホでアプリをダウンロードもしくはPCのサイトで初めてみてください。本当に簡単ですよ!

メルカリのパソコンサイトはこちらから!